ドイツの200年以上の歴史を持つ、世界中に知られるドイツの老舗ナイフブランド、ボーカー社から、日本のカスタムナイフ メーカー 松野 寛生 氏デザインのナイフがリリース。

タカラはフリップオープンのナイフながら、指を掛ける場所がガードのようになっておらずハンドルの上に若干出ているのみとなっている、松野氏が考案した独特なフリップデザインのナイフです。
フリップ操作は小さな突起ながら指にうまく引っかかりボールベアリング内臓でスムーズにオープンします。

日本の伝統的な刃物、肥後守(ひごのかみ)を思わせるブレード形状にマッチした流れるようなハンドルデザインが素晴らしいナイフです。
フラットグラインドのブレードは様々な用途に使いやすい形状。
G10、カーボン、ココボロウッドの3種類のハンドルからお好みでお選びください。

全長:180 mm
刃長:80 mm
刃厚:2.8 mm
重量:91 g
ブレード材:D2 工具鋼
ハンドル材:カーボンファイバー
ライナーロック
ボーカー プラス 01BO894 タカラ CF 折り畳みナイフ 松野寛生デザイン,BOKER PLUS Takara folding knife

新潟県上越市が改築を予定している上越地域医療センター病院(上越市南高田町)について2017年11月2日10月30日朝 妙高連峰が雪化粧 雲の合間からくっきり